【所在地】
古河市立
三和東中学校

〒306-0101 茨城県古河市尾崎4515番地
TEL 0280-76-7676
FAX 0280-77-2058
E-mail 651703@sch.ibk.ed.jp
 

オンライン状況

オンラインユーザー38人
ログインユーザー0人
登録ユーザー3人

カウンタ

今までに248480名ご訪問

校長あいさつ4

                              ごあいさつ 

 本校のホームページにアクセスいただきまして,ありがとうございます。

 2018年 平成30年が始まりました。平成29年度も残すところ第3学期のみ
となりました。今年度の締めくくりと次年度の準備の学期となります。保護者の皆様,
地域の皆様,引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。

 さて,1月9日(火)に第3学期始業式を行いました。どの学年とも新年のスタート
を意識した素晴らしい態度で式に臨みました。

 以下に,生徒に話した内容を載せさせていただきます。

 いよいよ2018年がスタートしましたね。平成29年度でいうと締めくくりの
3学期のスタートと言えます。
  今日から3ヶ月弱で,皆さんは一つ上の学年になります。
  3年生はそれぞれの進路先に,2年生は最高学年に,1年生は中堅の2学年になり
ます。
  ぜひ,4月からのそれぞれの立場で,気持ちのよいスタートが切れるように,この
3学期中に,そのための準備をしてほしいと思います。

  新年のスタートにあたり,心の話を2つをします。

 1 「己に克つ」ということです。 「克己心」です。
   人が成長するためには「目標」をもつことが大切なことは皆さん分かっていま
  すね。その目標を達成するためには,「己に克つ」ことが欠かせません。特に,
  3年生は最後の追い込みです。自分を信じて突き進みましょう。三東全員で応援
  しています。

 2 「心を変える」という話です。
   心が変われば態度が変わる。態度が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣
  が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格がが変われば運命が変わる。運命が
  変われば人生が変わる。
   まずは、「心」を変えていきましょう。そして,生き方・運命を変えていきま
  しょう。これも「克己心」同様に皆さん一人一人の心の持ち方ひとつなのです。

 皆さん,2018年も一緒に自分を成長させていきましょう。

 そのためには,本校,平成29年度のスローガン「Do One’s Best!~
何事も全力で~」で進んでいくことです。締めくくりの3学期をがんばっていきま
しょう。 
  
  平成30年1月吉日                      
                       古河市立三和東中学校長  関  篤
 

校長あいさつ3

                                ごあいさつ

 本校のホームページにアクセスいただきまして,ありがとうございます。

 2学期が始まりました。保護者の皆様,地域の皆様のお陰で,生徒にとって夏休みが
有意義なものになったようです。ありがとうございました。感謝申し上げます。

 2学期には,3年生の修学旅行や2年生の校外学習,東輝祭(文化祭),新人戦など,
生徒が楽しみにしている行事がたくさんあります。保護者の皆様にご理解とご協力を
いただくことも多々あるかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 さて,9月1日に行われた2学期の始業式ですが,どの学年の生徒もとても落ち着いて
真剣に式に臨んでおりました。私たち教師全員が,生徒の「2学期に向けて頑張ろうと
いう意欲」を感じました。
 以下に,始業式で生徒に話した一部を載せさせていただきます。

 しーんとした体育館。素晴らしい態度ですね。生徒の皆さんの2学期に向けての「やる
気」が伝わってきます。
 各学年を代表して3人の方が2学期の抱負を発表してくれました。3人とも「何事も
全力で」「満足のいくところまで」「仲間を信頼する」という本校の今年度のスローガン
である『 Do One’s Best! ~何事も全力で~ 』と5月に行われた体育祭
のテーマである『 We are one 』の精神がベースにあります。三和東中生
一人一人が『 Do One’s Best! ~何事も全力で~ 』のもと夢の実現に
むかって行動しましょう。
 また,2学期は,1・2年生にとっては部活の新人戦があります。3年生は本腰を
入れて受験に向かって準備を進めていく時がきました。そして,クラスが団結する東輝祭
もあります。東輝祭では,学級委員を中心にクラスの団結力を高め,最後まであきらめず
にチャレンジを続けていきましょう。
 皆さんには,限りない可能性があります。実り多い2学期にしていきましょう。


  平成29年9月吉日                      
                     古河市立三和東中学校長  関   篤

 

校長あいさつ2

                 ごあいさつ

 本校のホームページにアクセスいただきまして,ありがとうございます。

 1学期が終了しました。保護者の皆様,地域の皆様,1学期間,本校の教育活動に
対しまして,ご理解とご協力をいただき,感謝申し上げます。

 さて,本校では「生徒が主役の学校づくり」を進めておりますが,それを象徴して
いるのが,今年度のスローガン「Do One’s Best! ~何事も全力で~」
です。この言葉は生徒会役員の提案によるものです。そして,この言葉には「自分の
満足のいくところまで全力取り組む」という意味が込められています。

 1学期には,体育祭や総合体育大会,生徒総会など生徒が活躍する場面が多くあり
ました。そして,生徒が「自分の可能性を広げようと努力している姿」を数多く見る
ことができました。

 ここで,あまり多くの方がご存じない本校生徒の頑張りを紹介したいと思います。
それは,「茨城新聞主催の茨城川柳」にたくさんの生徒が応募していることです。
 3年生を中心に国語科の授業の中で,「今月のテーマ」に対して,さまざまな思いを
のせた作品を作り,投稿しております。茨城新聞社に投稿された川柳の中から上位3句
が秀逸として選ばれます。
 5月の「茨城川柳」において,3名が秀逸に選ばれ,22名の作品が新聞に掲載され
ました。その後も,6月・7月と作品が掲載されております。生徒の日常の思いが川柳
となる。自分の考えを五・七・五にこめて表現する力はすばらしいことです。本校の目
指す生徒の姿の一つとして「表現力のある生徒」があります。自分の思いを川柳で表現
している生徒たち・・・・。とても誇らしいことです。これからも応援のほどよろしく
お願いいたします。

 さて,夏休みに入りました。ご家庭で過ごす時間が増えてきます。中学生にとって
夏休みは大きく変化する時期でもあります。保護者の皆様,地域の皆様,生徒の夏休み
が有意義なものになりますよう,ご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


  平成29年7月吉日                      
                      古河市立三和東中学校長  関    篤
 

校長あいさつ

                                  ごあいさつ

 本校のホームページにアクセスいただきまして,ありがとうございます。
 本校校長の関 篤でございます。本年度より三和東中学校に勤務することになりま
した。本校に勤務できることををたいへん嬉しく思っております。
 昨年度,本校は創立30年を迎えました。保護者や地域の皆様のご理解とご支援の
お陰で現在の本校がございます。心より感謝申し上げます。本年度は31年目。新た
なスタートという意気込みで教育活動を進めてまいります。

 本校は,「生徒が主役の学校づくり」を行っています。生徒会が推進役となって,
生徒がぐんぐん伸びてきています。先日の始業式や入学式,対面式等でも,生徒の可
能性の素晴らしさに感動いたしました。大人が子どもの力を信じ,任せることの大切
さを改めて実感しています。
 さて,本校の校訓は,「自立・英知・創造」です。この言葉には地域の皆さんの思
いも含まれています。入学式では生徒向けに以下のような話をいたしました。

 「自立」とは「自分で考え,責任をもって行動する」ということ。「英知」とは,
「様々な問題に対応できる知恵」をもつということ。「創造」とは,「自分たちで工
夫してよりよい学校を創り出す」ということ。
 中学校の3年間で,義務教育は終わります。生徒の皆さんがこの学校を卒業する頃
には,たくましく,頼りがいのある,自立した人になっていることを期待しています。
 生徒の皆さん,3年間のうちには,自分で判断できないことや迷うこともあるでし
ょう。そのようなときには,先生や先輩,家族に相談してください。きっとよいアド
バイスがもらえます。ですから,一人で悩みを抱え込まないようにしてください。

 保護者や地域の皆様にお願いいたします。
 中学校の3年間は思いのほか短いものですが,驚くほどの成長を遂げる時期でもあ
ります。また,夢と可能性に満ちた期間です。
 お子様が充実した中学校生活を送れるよう,全職員一丸となり,責任をもって支援
していきます。そして,生徒一人一人を大切にした教育に取り組んでいくことをお誓
いいたします。
 そのためには,学校・家庭・地域の連携が何よりも大切だと考えております。本校
がますます発展し,生徒一人一人が輝くために,どうぞ深いご理解とご支援・ご協力
をお願いいたします。

  平成29年4月吉日                      
                       古河市立三和東中学校長  関   篤